-

【競技結果】第18回県選手権・第4回ジュニア/ユース競技会 2016/05/30


IMG_8430 (2)_R IMG_8111_R

第18回神奈川県ライフセービング選手権大会(2016年5月28日・29日@藤沢市片瀬東浜海岸)
第4回神奈川県ジュニア/ユース・ライフセービング競技会(2016年5月29日@藤沢市片瀬東浜海岸)

5月29日、晴天に恵まれた、藤沢市片瀬東浜海岸にて行われた「開会式」では、主催者を代表し、土志田理事長が「シーズンを前に、ここ藤沢・片瀬東浜海岸で日頃の成果を十分に発揮し、水辺の事故ゼロを目指していきましょう」と挨拶を述べ、選手を激励しました。
ここで、来年の開催予定会場である「辻堂海岸」にて活動する、「辻堂ライフセービングクラブ」に、今年のホストクラブである「西浜サーフライフセービングクラブ」より、連盟旗が手渡されました。

IMG_8077_R IMG_8084_R IMG_8095 (2)_R IMG_8102_R

開会式には、ご来賓として、藤沢市長・鈴木恒夫様、神奈川県議会議員・国松誠様、藤沢市議会議員・山口政哉様、日本ライフセービング協会理事長・入谷拓哉様、江の島海水浴場営業組合(片瀬東浜)組合長・臼田征弘様、他、ご協賛各社様のご臨席をいただき、ご来賓を代表して、鈴木藤沢市長より、選手への激励のお言葉をいただきました。

選手宣誓は、西浜サーフライフセービングクラブ・間根山花子選手が「ジュニア/ユースの手本となる姿勢で競技に臨むことを誓います」と、力強く宣誓した。

IMG_7819 (2)_R IMG_8296 (2)_R IMG_8737_R IMG_8415 (2)_R

県選手権大会は、30チーム241名の選手がエントリー、個人10種目とチーム種目2種目にて競い合いました。また、今回初めて「オープンサーフレース」を実施、5名の選手がエントリーしました。
県ジュニア/ユース競技会は、11クラブ145名の選手がエントリー、個人11種目とチーム2種目にて競い合いました。
県選手権大会における総合優勝は、「湯河原ライフセービングクラブ」(2年ぶり3度目)おめでどうございます!

IMG_8156_R IMG_8436_R IMG_8762_R IMG_8775_R

【競技結果】


本大会開催にあたり、地元の皆さま、関係諸機関、ご協賛各社、オフィシャルの皆さま、西浜サーフライフセービングクラブの皆さまに、この場を借りて、心より感謝申し上げます。

IMG_8785 (2)_R









-
-