-

第11回神奈川県ライフセービングプール競技選手権大会 競技結果!! 2013/11/04


西山俊選手!「100mマネキンキャリー・ウィズフィン」2年ぶりに大会新記録樹立!他、4つの大会新記録!


11月3日(日)さがみはらグリーンプールにおいて「第11回神奈川県ライフセービングプール競技選手権大会」を開催、35チーム462名の選手が集い、競い合った。

開催にあたり開かれた「開会式」において、主催者を代表し、当連盟・加藤理事長が挨拶を行い、選手たちを激励した。また、ご来賓として、日本ライフセービング協会・小峯理事長、神奈川県水泳連盟・安木副理事長がご臨席、ご来賓を代表し、小峯理事長が祝辞を述べられた。

IMG_4249 IMG_4044-01

競技では、男子「100mマネキンキャリー・ウィズフィン」において、社会人となった、西山 俊 選手(湯河原LSC)が、前の記録より「2秒87」早い、「53秒27」にて、優勝。2年ぶりの大会記録更新となった。

女子「4×25mマネキンリレー」においても、「湯河原ライフセービングクラブ(中島・竹内・河崎・相馬)」が、3年ぶりに記録を更新、前の記録を「8秒13」と大幅に縮め、「1分45秒31」にて優勝した。

男子「4×25mマネキンリレー」では、「九十九里ライフセービングクラブ(田家・溝井・益子・瀬之口)」が、3年ぶりに記録を更新、前の記録を「1秒14」早い、「1分20秒82」にて優勝した。

IMG_4264 IMG_4221

ジュニア競技では、中学生男子「50m障害スイム」において、鈴木 智弘 選手(下田LSC)が、前の記録から「0.23秒」早い、「28.07」にて優勝、同種目2位となった、高橋 海輝 選手(西浜SLSC)も「0.03」早い「28秒27」にて健闘、4年ぶりの大会新記録となった。

IMG_4090 IMG_4280

本大会では、5つの大会新記録が樹立されるとともに、社会人の活躍、ジュニアの活躍がみられることができ、選手たちの今後の活躍が期待される大会となった。

〇競技結果はこちら(2013年11月20日)【PDF】大会結果_第11回神奈川県プール競技大会結果

〇大会記録はこちら【PDF】県プール大会 大会記録 (2013年11月10日現在) 

【競技結果一覧発表に関するお詫び】

 大会翌日、競技結果一覧を掲発表いたしましたが、ジュニア種目の選手名とフリガナ・チーム名がずれたまま発表してしまい、訂正をさせていただきました。
 この訂正作業中「4×50mメドレーリレー」結果におきまして、当初発表順位と一部順位がずれてしまい、そのまま発表してしまいました。
 これにつきまして作業を検証した結果、リザルトシステムは競泳用のものを使用しておりますので、一部、ライフセービング仕様に置き換えて使用しております。今回、競技結果報告を作成したコンピューターのバージョンが、さがみはらグリーンプールのリザルトシステムを動かすコンピューターのバージョンよりも上のものを使用したため、競泳用からライフセービングに置き換えた一部データの認識について、セキュリティーのため、データが読み取られなかったことが分かり、当初発表順位と違った順位にて発表したことが分かりました。
 関係いたしますチームの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。照合確認等を確実に行えるよう体制を整え、競技結果を迅速かつ確実に発表できるよう取り組んでいきたいと考えておりますので、何卒、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 
【開催概要】
〇主催:特定非営利活動法人神奈川県ライフセービング連盟
〇後援:神奈川県・神奈川県教育委員会・相模原市・相模原市教育委員会・一般社団法人神奈川県水泳連盟
    特定非営利活動法人日本ライフセービング協会
〇特別協賛:三洋物産・三洋販売
〇協賛:株式会社櫻井興業GUARD SHOP





-
-