-



パトロールネットワークミーティング定例会(惨事ストレス講習)開催のお知らせ 2014/05/28


下記の通り開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

パトロールネットワークミーティング定例会


〇日時:2014年6月8日(日)13:00~16:30
    13:10(開場)13:20(開会)

〇場所:玉縄学習センター分室(大船駅西口徒歩3分)
    鎌倉市台1-2-25(駐車場無)
    http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gakusyuc/tamanawa_bunshistu.html
    ※「分室」の方です。ご注意下さい。

〇参加費:【第1部】(県内クラブ)
           ・県内各浜パトロール責任者1名無料
           ・2人目から1,000円/1名
          (県外クラブ)
           ・1,500円/1名
          ※参加費は、当日会場にて申し受けます。
           つり銭が無いようご用意下さい。     

     【第2部】無料

〇定員:50名(定員になり次第、申し込み終了)

〇目的:14年夏の県内ビーチのチーフを激励し、交流の場を設け、
    神奈川県のライフセーバーとして無事故に向けて団結する。
    また、パトロールに役に立つ知識、情報、ネットワークを提供する。

〇申込締切:2014年6月4日(水)17:00まで(定員になり次第締切り)
     「クラブ名」と「参加人数」を上記〆切日時までに
      seminar@lifesaving.ne.jp までお知らせ下さい。

第1部 惨事ストレス講習 13:30~14:45


〇講師:笹川 真紀子 先生
    (東京消防庁惨事ストレス対策専門指導員、武蔵野大学心理臨床センター 研究員)

-救援者のストレス(惨事ストレスを含む)-

 救援者のストレスとは、「助けよう、役に立とう」という気持ちが無力感や自責感に
 つながりやすいという特徴があります。
 惨事ストレス教育の基礎的なことに加え、活動でストレスを受けたら、一人で抱え
 込まないでお互いサポートしあうこと、そして、救援者の特徴として、
 「そんなことがストレスになるなら、やめてしまえ」という風潮があるのではないか、
 そうではなく、お互いサポートしあって、ストレス反応を理解し、対処を考えましょう。

 ライフセービング活動の中でまだ適切な対応が整備されていない分野の講習です。
 監視長、警備長、マネージャーなどパトロール責任者は必須の知識。もちろん、
 経験年数の浅い方にも役に立つ内容です。

第2部 チーフ交流会 15:00~16:30


 〇チーフ交流(アイスブレーク、チーフ紹介、ワッペン授与)
 〇パトネットの2014年夏の活動説明
 〇浜留学
 〇連絡網
 〇災害対策
 〇スケジュール
 〇その他

ご不明な点などございましら、事務局までお問い合わせ下さい。



小学生ビーチフラッグス大会 開催!【 2014年4月27日(日)@辻堂海岸 】 2014/03/18


『アウトドア活動・マリン&ファミリースポーツフェア2014』
 ~ 小学生ビーチフラッグス大会 開催!! ~


小学生なら、どなたでもご参加いただけます!
皆さんのご参加をお待ちしております!

【開催概要】
 〇日程:2014年4月27日(日)受付開始13時・競技開始13時30分
 〇会場:辻堂海岸(県立辻堂海浜公園「東駐車場・南入口」前付近海岸)
     〇公園駐車場サイト
 〇カテゴリー:小学生低学年(1年生~3年生)の部
        小学生高学年(4年生~6年生)の部
 〇参加資格 :小学生で、保護者の同意を得た健康な男女
 〇参加費  :無料
 〇服装   :Tシャツ・短パン・ジャージ・水着など汚れてもよい、動きやすい服装
        裸足にて競技を行いますが、靴の着用も可能です。
 〇参加方法 :会場へ直接お越しください。
 〇お問合せ :本大会・県連盟事務局
         お問合せ→こちら TEL:0466-60-2212
        イベント全般(実行員会)TEL:045-253-4545
【イベントチラシ】


【イベント会場】
会場図


     



『平成26年度 通常総会』および『2014パトロールネットワーク・キックオフミーティング』開催!! 2014/03/18


2014年3月16日(日)県立かながわ女性センターにおいて「平成26年度・通常総会」および「2014パトロールネットワーク・キックオフミーティング」が開催されました。
総会では、加藤理事長が議長に選出され、「平成25年度報告」「平成25年度収支決算」「平成26年度事業計画」「平成26年収支予算」についてそれぞ審議され、原案通り承認可決されました。

総会終了後開かれた「2014パトロールネットワーク・キックオフミーティング」が開かれ、2014年度活動目標として、昨年のテーマ「人」を引き継ぎながら「顔の見える関係づくり」とすることが発表されました。

この目標にそって、定例会・合同訓練・チームビルディング・他浜留学(仮称)・クラブ紹介リーフレット作成などを取り組んでいく予定であることが説明されました。
フリーディスカッションでは、近年問題となっている「ライフセーバーへの暴力」や「浜のクラブ化問題」、「人員不足」などについて意見が交わされ、今後とも解決に向けて話し合っていくことが確認されました。
県内各クラブが、一つのチームとして取り組んでいこう!とする姿勢に、今後の活動が期待されます。

DSC03406_R DSC03401_R

size-medium wp-image-




第39回全日本ライフセービング選手権大会の本選について 2013/10/04


JLAは、9月15・16日に開催を予定していた「東日本地区A/B予選会」の中止にともない、本戦の実施方法について実行委員会を開催いたしました。
実行委員会で議論した内容および継続審議事項について、JLAホームページに掲載されましたので、ご確認下さい。
実行委員会は9/30を最終とし、3次要項は10/4に発送するそうです。

〇JLAホームページ → こちら



JLA主催 平成25年度第二回レスキューミーティング 開催のお知らせ 2013/09/25


この度、全国各地のライフセーバーが江の島に集い、表記ミーティングが開催されます!

今回、このミーティングにおいて、「KLFパトロールネットワークミーティング」の活動を
当連盟・菊池理事が紹介いたします!

この他、今年のレスキュー状況やEC対応の報告、傷病者記録票の活用報告など、これからの
活動に活かすことができる内容となっておりますので、ぜひ、ご参加下さい!

IMG_3900_R

【開催概要】

 〇日時:2013年10月12日(土)18:30〜20:30(受付18:15より)
 〇場所:神奈川県立かながわ女性センター「第一研修室」
     〒251-0036 藤沢市江の島1-11-1
案内図→ こちら
 
〇プログラム内容
  1.今年のレスキューの状況とレスキューレポートからのEC対応の報告
     風間委員(20分プレゼン,質疑応答10分)
  2.傷病者記録票の活用報告とレビュー
     福島委員(20分プレゼン,質疑応答10分)
  3.JLA神奈川県支部パトロールネットワークの紹介
     菊地一郎氏(JLA神奈川県支部)(20分プレゼン,質疑応答10分)
  4.意見交換(20分程度)

 〇お申込み/お問合わせ
  出席される方の所属・お名前、電話連絡先を10月10日(木)までに
  JLA事務局にメール(info@jla.gr.jp)もしくは電話(03-3459-1445)にて
  ご連絡下さい。

 〇詳細はこちら→ JLAホームページ



-
-