-

【結果】第15回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会 2017/11/08


3つの大会新記録が樹立!!


11月5日(日)さがみはらグリーンプール(相模原市総合水泳場)において「第15回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会」を開催、31チーム413名の選手が参加しました。

   

開会式では、主催者を代表し、当連盟・土志田仁理事長が挨拶を述べました。また、本大会には、(特非)日本ライフセービング協会・入谷理事長、(一社)神奈川県水泳協会・安木副理事長にご臨席をいただき、代表して入谷理事長より励ましのお言葉を頂戴いたしました。
選手宣誓は、辻堂ライフセービングクラブ・平野 修也 選手が行い、力強く宣誓いたしました。

   


※PDFファイルダウンロード → こちら

 

 

 



【大会】第19回県選手権大会・第5回ジュニア/ユース競技会・競技結果 2017/05/13


第19回神奈川県ライフセービング選手権大会(2017年4月29日@辻堂海岸)
第5回神奈川県ジュニア/ユース・ライフセービング競技会(2017年4月29日@辻堂海岸)

江の島が東沖にくっきりと見える快晴の下、大会開催にあたり「開会式」が開かれ、主催者を代表し、土志田理事長が挨拶を述べ、選手を激励し関係各位へのの感謝を述べました。
ご来賓として、神奈川県議会議員・国松 誠 様、藤沢市議会議員・吉田 あつき 様、日本ライフセービング協会理事長・入谷 拓哉 様にご臨席いただき、ご挨拶を頂戴いたしました。

   

選手宣誓は、一般代表「二宮ライフセービングクラブ」堀部 雄大 選手、ジュニア/ユース代表「バディ冒険団」遠藤 海七希 選手・新井 海翔 選手が力強く行いました。
開会式の締めくくりとして、今年、大会ホストクラブを務めた「辻堂ライフセービングクラブ」さんから、来年大会ホストクラブを務める「茅ケ崎サーフライフセービングクラブ」さんへ連盟旗の引き続きが行われました。
大会は、午後より、南風の風邪が急激に強まり、海上のコンディションが悪く、サーフ競技は中止となりましたが、盛会のうちに終え、それぞれ次につなげる大会となりました。

本大会開催にあたり、お力添えいただきました関係者の皆さま、地元の皆さま、ご協賛社さま、関係諸機関の皆さま、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

【ご協賛社】 GUARD  タイガー&アソシエイツ株式会社  波伝説  MUSASHI

       湘南マリーン  LONCAFE  湘南ナース  株式会社テクノリンク

【ご 協 力】 辻堂ライフセービングクラブ  神奈川県立辻堂海浜公園

【競技結果】



   

   

   

   

 



【競技結果】第14回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会 2016/11/07


すべての女子種目(個人・団体)にて、新記録が樹立される!


11月9日(日)さがみはらグリーンプール(相模原市総合水泳場)において「第14回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会」を開催、30チーム373名の選手が参加しました。
img_8786_r img_8789_r img_8802_r img_8807_r 

競技に先立ち行われた開会式では、主催者を代表し、当連盟・土志田仁理事長が挨拶を述べました。また、本大会には、(特非)日本ライフセービング協会・入谷理事長、(一社)神奈川県水泳協会・安木副理事長にご臨席をいただき、代表して入谷理事長より励ましのお言葉を頂戴いたしました。
選手宣誓は、西浜サーフライフセービング・上野 凌 選手が行い、力強く宣誓いたしました。

4つの個人種目で5つの大会新記録、2つの団体種目で3つの大会新記録が樹立、女子の種目はすべて大会新記録が樹立されました。
img_8904_r img_8870_r img_8932_r img_8814_r

【競技結果】

img_8986_r  img_9168_r  img_9194_r  img_9072_r

img_9197_r  img_9206_r  img_9210_r

【第14回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会】
 ・日程:2016年11月6日(日)
 ・会場:さがみはらグリーンプール(相模原市立総合水泳場)
 ・主催:特定非営利活動法人神奈川県ライフセービング連盟
 ・後援:神奈川県・相模原市・相模原市教育委員会・一般社団法人神奈川県水泳連盟
     特定非営利活動法人日本ライフセービング協会
 ・協賛:GUARD
 ・参加:30チーム373名



【競技結果】第18回県選手権・第4回ジュニア/ユース競技会 2016/05/30


IMG_8430 (2)_R IMG_8111_R

第18回神奈川県ライフセービング選手権大会(2016年5月28日・29日@藤沢市片瀬東浜海岸)
第4回神奈川県ジュニア/ユース・ライフセービング競技会(2016年5月29日@藤沢市片瀬東浜海岸)

5月29日、晴天に恵まれた、藤沢市片瀬東浜海岸にて行われた「開会式」では、主催者を代表し、土志田理事長が「シーズンを前に、ここ藤沢・片瀬東浜海岸で日頃の成果を十分に発揮し、水辺の事故ゼロを目指していきましょう」と挨拶を述べ、選手を激励しました。
ここで、来年の開催予定会場である「辻堂海岸」にて活動する、「辻堂ライフセービングクラブ」に、今年のホストクラブである「西浜サーフライフセービングクラブ」より、連盟旗が手渡されました。

IMG_8077_R IMG_8084_R IMG_8095 (2)_R IMG_8102_R

開会式には、ご来賓として、藤沢市長・鈴木恒夫様、神奈川県議会議員・国松誠様、藤沢市議会議員・山口政哉様、日本ライフセービング協会理事長・入谷拓哉様、江の島海水浴場営業組合(片瀬東浜)組合長・臼田征弘様、他、ご協賛各社様のご臨席をいただき、ご来賓を代表して、鈴木藤沢市長より、選手への激励のお言葉をいただきました。

選手宣誓は、西浜サーフライフセービングクラブ・間根山花子選手が「ジュニア/ユースの手本となる姿勢で競技に臨むことを誓います」と、力強く宣誓した。

IMG_7819 (2)_R IMG_8296 (2)_R IMG_8737_R IMG_8415 (2)_R

県選手権大会は、30チーム241名の選手がエントリー、個人10種目とチーム種目2種目にて競い合いました。また、今回初めて「オープンサーフレース」を実施、5名の選手がエントリーしました。
県ジュニア/ユース競技会は、11クラブ145名の選手がエントリー、個人11種目とチーム2種目にて競い合いました。
県選手権大会における総合優勝は、「湯河原ライフセービングクラブ」(2年ぶり3度目)おめでどうございます!

IMG_8156_R IMG_8436_R IMG_8762_R IMG_8775_R

【競技結果】


本大会開催にあたり、地元の皆さま、関係諸機関、ご協賛各社、オフィシャルの皆さま、西浜サーフライフセービングクラブの皆さまに、この場を借りて、心より感謝申し上げます。

IMG_8785 (2)_R









【競技結果】日本記録樹立!第13回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会 2015/11/02


2015年11月1日(日)さがみはらグリーンプールにて、第13回神奈川県ライフセービング・プール競技選手権大会が開催され、日本新記録が1つ、大会新記録が9つ樹立されました。
開会式では、主催者を代表して、当連盟・土志田理事長より挨拶、プール競技大会の意義、各選手へ励ましの言葉を述べ激励いたしました。ご来賓には、日本ライフセービング協会・入谷理事長、神奈川県水泳連盟・安木副理事長がご臨席下さりました。
選手宣誓は選手を代表し、鎌倉ライフガード・今野 恵選手が力強く宣誓、開会式を締めくくりました。

IMG_6900_R 

31チーム355名の選手が10の種目で競い合い、4×50mメドレーリレーでは、日本記録を「0.55秒」上回る「1分32秒62」で新記録を樹立、他にも男女のリレー種目ににいて、大会新記録が樹立されるなど、来夏に向けて力強さを感じる大会となりました。

IMG_7145_R IMG_6932 (2)

参加された選手の皆さん、今回の結果を普段の練習や次の目標に活かして下さい。
競技審判員・スタッフとしてお力添えをいただいた皆さま、ありがとうございました。
プール施設関係者・行政・関係諸機関・ご協賛いただきました各社の皆さま、ありがとうございました。
すべての皆さまに感謝申し上げます。

IMG_6974 (2) IMG_7119 (2)

【競技結果】


IMG_7164 (2) IMG_7174 (2)_R





-
-